.entry-content { line-height : 1.7 ; font-size: 16px; letter-spacing:1; } .entry-content p { margin-bottom : 2.0em ; }

「フルコート」と「メンズビオレ」でアトピーと闘う男

スポンサーリンク

f:id:naga-aya-omiya:20180316160217j:plain

 

長い間、アトピーに苦しんでいるあなた。

 

アトピーだけど忙しくて病院に行けないあなた。

 

アトピー対策はいろいろ試してみたけど・・・というあなた。

 

アトピーと30年あまり闘ってきた男が闘い方をお教えします。

 

ーーー「フルコート」でアトピーを速効で治し、「メンズビオレ」で乾燥を防ぐ。

これが結論です。

 

 

 

《アトピーは火事と同じ》

「アトピーとは何か?」的なことは、すでにご存じと思いますので、割愛します。

 

まず、アトピーは病気ですので、病院で診察してもらうことが基本です。その上で、わかってはいるけれど、忙しくてなかなか行けないという人のために、私の30年を超えるアトピー格闘歴から導いた考えをお教えします。

 

アトピー対策は、火事に例えることができます。

 

不幸にも火事がおきました。大きな火の手があがっています。さて、あなたはどうしますか?

 

そう、とにかく消火です。水・消化器をかけて火を消します。この時に、「建物の耐火構造はどうなっていたのか?」「防火システムは?」「出火原因は?」などという人はいませんよね。これらは、火をすべて消し去った後に議論すべきです。

 

アトピーも同じです。皮膚が赤くなって、かゆい。うっすら血もにじんでいる。

 

まさに、大火事です。すぐに消火しましましょう。この時に、「かゆくなった原因は?」「あなたの体質?」などと言い立てるよりも、一刻も早く治していくことの方が先決です。薬で速効で治しましょう。

 

完全に消化した後は、再び火事を出さないよう防火に努めましょう。それは、肌の乾燥を防ぐこと、保湿に努めることです。

 

防火に努めていても、火が出ることがあります。その時は、例え、ぼや程度でも、先ほどの消火と同様のやり方で完全消火させます。そして、またまた防火に努めます。

 

要は、この繰り返しです。これを繰り返していくと、私の場合は、火が出る頻度は格段。に少なくなりました。年に3~5回ほどしか火は出ません。

 

f:id:naga-aya-omiya:20180316161342j:plain

《「フルコート」で消火》

火が出た時の消火には、「フルコート」を使います。

 

「フルコート」はロングセラーを続ける軟膏薬ですので、知っている方も多いでしょう。

 

「フルコート」は、いわゆるステロイド剤で、市販薬の中では強い部類に入ります。ですから、「副作用が怖い」というイメージがあって敬遠する人もいます。そういう人は、「弱いランクのものを使って、効果が出なければ徐々に強いものに変えていく」という使い方をしがちです。

 

でも、効果の不十分な薬を用いてもなかなか治らず、かえって症状を悪化させて治りにくくなり、まれに痕が残ったりすることがあります。

 

したがって、十分な効果が得られる強さの「フルコート」を初めに使用し、短期間で一気に治してしまうのです

 

大火事なのに、中の家財道具を傷つけないように配慮する消火活動なんて、ありえないですよね。

 

皮膚に赤みができたり、かゆくなったり、かさついたら、「フルコート」を塗ります。症状がひどい場合は、入浴後すぐと朝の1日2回。3日でほぼ改善されます。私は、頭皮や顔にも塗っています。

 

この程度だったらいいだろう(ぼや)とナメていると、広範囲に症状が拡大(大火事)することがよくありますので、小さくても「フルコート」を塗ることです。

 

「フルコート」使用上の注意などはこちら↓

www.flucort.jp

《「フルコート」のクチコミ》

 

「フルコートf」使いました。
湿疹や皮膚のかゆみ炎症を抑える
ステロイド軟膏の薬です。
夏場は、日光や汗で発疹が出て痒さも伴い
普段は皮膚科の薬を使うのですが
なくなった際に、こちらを使いました。
抗炎症作用で赤み・腫れ・かゆみを抑え
悪化を防ぐフルオシノロンアセトニド配合
細菌増殖を防ぐフラジオマイシン硫酸塩配合です。
ステロイド成分は副作用が恐いという概念があり
あまり使いたくないのですが、用法を知ると
充分な効果が得られる強さの治療薬をはじめから
使用して短期間で治す方が良いとのこと。
薄く幹部につけて1日数回塗り、数日経過。
最初は痒みがありましたが徐々に収まり
後も残らず完治しました。(41歳)

 

いろんな薬を試してみましたが、しつこい手湿疹が治らず苦労していました
コマーシャルでお馴染みだったこちらをなにげなく試してみたらすごく効果があって…
夜寝る前にたっぷり塗ってゴム手袋装着して寝ると、朝にはもうツルッツルになっていて、2日も続けたら完全に治っちゃいました
あれだけ悩んだのがまるで嘘のよう(^-^;
家に常備しておきたいストック薬の1つになりました
ただ、ベタつくのが難点でして、ふだん使いは厳しいので★マイナス1で(35歳)

 

これは本当によく効きました。
しかも、早く効きました。
ちゃんと治そう。
一気に治そう。
のお言葉通りでした。
主婦湿疹というか、アトピー性皮膚炎というか、手の湿疹で掻き壊したところが、これを塗って包帯をして寝ると、すぐよくなります。
昨日一昨日と薬を塗っていませんが、痒くないです。
素晴らしい効き目!!!
これからもこれに頼ろうと思います。(46歳)

(@cosmeより引用)

 

 ご紹介したフルコートはこちらから↓↓

【指定第2類医薬品】フルコートf 10g

【指定第2類医薬品】フルコートf 10g

 

 

 

 

f:id:naga-aya-omiya:20180316160652j:plain

《「メンズビオレ」で防火》

完全に火を消し去った後の防火には、「メンズビオレ」を使います。

 

「メンズビオレ」は正式には「メンズビオレ化粧水ローションタイプ」といいます。他にも、ジェルタイプとミルキータイプがありますが、私の常用はローションタイプです。

 

アトピーの大敵は、1つは乾燥だと思っています。肌の保湿を怠らないことがポイントです。

 

保湿用の化粧水などはいろいろ試してみました。私の場合は、顔を中心に背中まで塗るため、価格面も考慮に入れないといけません。

 

どれも似たようなものといえばそれまでですが、アルコールやメンソール成分が入っているとヒリヒリ感が強くなってダメでした。また、香料も同様に合いませんでした。

 

価格が手ごろで、アルコール・メンソール・香料が入っていなくて、皮膚への浸透度があるもので行き着いたのが、「メンズビオレ化粧水ローションタイプ」でした。

 

入浴後すぐに顔、首、腕、背中、胸板にたっぷり塗り込みます。朝は、ひげそり後に顔、首に塗り込みます。これを毎日です。

 

酔っ払って帰宅してそのまま寝込んでしまうことがありますが、その夜は体中をボリボリかいているようです。

 

「メンズビオレ」の詳細はこちら↓

www.kao.co.jp

《「メンズビオレ」のクチコミ》

 

女性ですが使ってます。
浸透化粧水とのことですが本当に浸透していく感じで塗ったあとのベタベタは全くありません。
アルコールも含まれていないし使いやすいです。(17歳)

 

父のを借りています。
サッパリとしていて夏にはピッタリでした。
ただメンズ用の乳液もあったほうがいいかなと思います。(22歳)

(@cosmeより引用)

 

ご紹介したメンズビオレはこちらから↓↓ 

メンズビオレ 浸透化粧水 ローションタイプ 180ml

メンズビオレ 浸透化粧水 ローションタイプ 180ml

 

 関連記事もあわせてどうぞ↓↓

www.iwgpusnever.com

 

《まとめ》

アトピーに特効薬はないようです。

 

体質改善が必要というので、漢方の苦い薬を飲んだり、よくわからない葉っぱを食べたり、試行錯誤はかなりやりましたが、いずれも?でした。

 

そこで行き着いたのが、「フルコート」と「メンズビオレ」でした。この2つの併用によって、随分と改善されました。

 

いわずもがなですが、個人差が当然あります。私の場合は改善されましたという報告だと思って頂き、少しでも参考になれば幸いです。

 

以上、『「フルコート」と「メンズビオレ」でアトピーと闘う男』でした。

 

頭皮のアトピーについても新たに記事を書きましたので、併せてご覧下さい↓↓ 

www.iwgpusnever.com

www.iwgpusnever.com